Youtube案件動画ご依頼に関しまして

Youtubeでのペンタブレット及びデバイス機器類のPR案件動画の作成はお受付しておりますが、
スケジュールの関係上製品受け取りのみでの制作はお断りさせて頂く可能性が高いです。

ご依頼頂く際は映像の製作費を別途でお願い致します

< 制作例 >

尚、チャンネルのクオリティを保つため、

実写や実際に喋ってのご紹介は控えさせて頂いております。

冒頭に製品の紹介を入れた後、通常通りのメイキングを流しつつ字幕機能及び

チャンネルコミュニティにて文章でご紹介になります。

YouTuberのような紹介映像の制作は対応致しかねます。​

We accept videos for PR projects on Youtube, but

it is highly likely that we will not be able to accept your request to produce a video for product reception only.

 

In addition to the product, you will be charged a video production fee.

 

In order to maintain the image of the channel, we refrain from using live action or actual talking.

We will show the making of the illustration and introduce it before and after the video.

You can also introduce your work through text in the channel community.